ブヒッ☆

JUGEMテーマ:にゃんこ

akito.JPG

カピバラですか?

いいえ、猫です。



photo by jade -

さくら、さくら。


photo by jade -

穏やかに和やかに




明けましておめでとうございます。

ねこ正月を満喫しております。

昨年は色々とあったなあ。
震災だったり、転職だったり…
今年はより一層、家族だったり友達と共に穏やかに和やかに毎日を大事にしたいなぁ。




photo by jade -

お久しぶり♪

JUGEMテーマ:トイデジ



8月に転職して毎日がバタバタ・・・・
とても写真なんて撮る時間も体力もなく。

久しぶりに原点に戻ってみた。
エントリさん♪
ファームウェアはココロ。さんのToy Style から頂きました。

ちょー、好みです。
VQは持って歩いて気軽に撮れるのが一番の強みだもんね。
これからはもっと持ち歩いて時間を大切にしようっと。





photo by jade -

雨の色

JUGEMテーマ:写真


Canon EOS Kiss x3 / Carl Zeiss Planar 50/1.7MMJ + kenko close up lense No.5

















photo by jade -

想い出の中の想い出

JUGEMテーマ:写真


Canon EOS Kiss x3 / Carl Zeiss Planar 50/1.7MMJ






photo by jade -

色づけばもう梅雨

JUGEMテーマ:写真


Canon EOS Kiss x3 / Carl Zeiss Planar 50/1.7MMJ



桜だ葉桜だ〜と騒いでいたら もう紫陽花の季節なんですね。
季節の移ろいは早いのう....。




photo by jade -

気高くあれ、強くあれ。

JUGEMテーマ:写真


Canon EOS Kiss x3 / Carl Zeiss Planar 50/1.7MMJ

気高くあれ、強くあれ
誰にも負けず美しくあれ
誰かが手折ろうものなら棘を向け
汚れた血が茎を濡らそうとも
絶えずに色濃く血筋を残すが良い


薊(あざみ)です。
花言葉は「独立」「厳格」「復讐」「満足」「触れないで」「安心」。
いろいろすぐるw



デジKissにCONTAX ARIAを買ったときに合わせて買ったツァイスのレンズで撮ってみました。
同じ開放値でもレンズが違うと引き込まれるようなボケ具合が全然違います。
当分はこのセットで持って歩きそうな予感♪







photo by jade -

ありがとう、そして...

JUGEMテーマ:にゃんこ







最後まで ありがとう。






photo by jade -

君の行く道は果てしなく遠い

JUGEMテーマ:フィルムカメラ






photo by jade -

目は口ほどにものを言う

JUGEMテーマ:フィルムカメラ


Carl Zeiss Planar 50/1.7MMJ / efiniti Uxi super100









photo by jade -

がんがれ がんがる

JUGEMテーマ:フィルムカメラ




まだ生きている。





photo by jade -

一つはきっと一つじゃない。

JUGEMテーマ:フィルムカメラ


Carl Zeiss Planar 50/1.7MMJ / AGFA VISTA 400


昨日、会社をサボって(えっ?w)、読みかけていた本を一気に読みました。
読んだのは「八日目の蝉」です。

去年、NHKでドラマ化されていて、確か1話だけを見てとても印象に残っていたんだけれど、
読んだら、止まらない止まらない(笑)
元不倫相手の赤ちゃんを誘拐→逃亡という衝撃的な展開ということもあるけれど
何しろスピード感があってあきさせないし、最後は本当に登場人物の1人1人が
幸せになればいいなぁと願わずにいられない本でした。

途中から読んでいて、この物語のベースにある実在した事件を思い出させることに
気がついた。
その実在した事件は放火の末、子供が2人亡くなるという痛ましい事件では
あったが、何かそれだけではない人々の感情模様を浮き彫りにする要素が
あったように思う。
同じ事件をモチーフに、やはり野田秀樹氏が「The Diver」という芝居を作ってる。
一つの事件がこんなにも創作に使われ、それぞれの形で考えさせられるのは
珍しいことではないかなとも思う。

事件はたった一つ。

でも見方や視点を変えればその後には一つだけではない物語がうごめいている。
椅子は一つでも、その椅子に座る人にはそれぞれの人生がある。
人によっては「たかが...」と思えるようなことも、その人にとって「重要」なこともある。

そんなことの積み重ねで人は生まれて死んでいっているんだなあってちょっと思ったりする。





photo by jade -

出雲の旅

JUGEMテーマ:フィルムカメラ


Carl Zeiss Planar 50/1.7MMJ / efiniti Uxi super100
※写真と記事内容は一切関係ありませんw



冷えきってますなあ。
何がって、この不況だもの。
転職をするにも結構片っ端から書類選考で落ち続ける毎日っすね。
 
ま、何をともあれ。
先日、友人サイトウとイワモトと出雲&松江に行って来ましたがな。
目的は明確なもんで、出雲大社参拝、そしてご祈祷ですな。
参拝&祈祷は明確なんだけど、祈祷内容はあまり明確でなかったりする。
 
よく御祈りとかお願い事するときは明確にしたほうがいいって言いますな。
「○○くんと結婚できますように。」とか「どこそこの大学に受かりますように。」とか。
ま、一種の自己暗示なんでしょうけれど、神様にしてみれば闇雲に
「幸せになりますように。」とかってお願いされるより具体的なほうが
「よし、いっちょ叶えたろか」って気になるに違いない。
 
で、、、
アラフォー独身女のmeがどんなお願いをしたかっていうと、
 
「良縁。」
 
これ、便利な言葉でっせ。
人生何事も縁ですからな。
転職するにしても、人生のパートナーをめっけるのも何事も「良縁」です。
良い縁がなければ何も始まらない。
いや、始まるけれど幸せな人生は送れない。多分。
 
ま、そんなこんなで数十年ぶりに出雲に寒波到来っつー週末に行って来ました。
目指せ、出雲縁結び空港へ。
 
恥ずかしいねえ。
「当旅客機は95%の乗車率もとい女子率でございまあす。」
的なアナウンスがされてもおかしくない状況でしたな。
あっちもこっちもそちらもどちらも女子ばあああーーーっか。
どんだけ女子があぶれてんだよって、すでにそこの時点で
おののいちまったよ。
 
それはさておき。
無事に出雲縁結び空港(←って書いてあるんだもん)に到着し、
レンタカーを借りてるんるんふふふんな気分で3人はいざ大社へ。
いやあ、週末とはいえ極寒の季節によくぞこれだけ集まったよ。
女子だけじゃなく、確実に赤いパンツ履いてんだろみたいな
じいちゃん、ばあちゃんも合わさっちゃったもんだから、
大社は結構ごった返してましたよ。
 
人を掻き分け押しのけ(←うそ)ご祈祷の受付の所に行き、
申込書に氏名、住所、年齢(数え)、祈祷内容を書き受付の
お兄さんの所へ。
そもそもさ、何がショックだったかって、数え年を早見表で
確認したら大台をひょいと超えちゃってたのよね。
サイトウとmeは同じ年なので、それを見た瞬間に鉛筆を
落としちゃったわ。
見るのと、書くのでダブるなショック。
意気消沈しながらお兄さんに受付をお願いすると、ご丁寧に
書いたものを
書き写すんだな。
んで、書いた内容に間違いがないか口頭で復唱してくれんだよ。
若干いやーな予感をしながら、復唱するのを聞いていたら年齢の
ところで
口をつぐんでくれるお兄さん。
にーちゃん、気が効くなあ〜って思いながらすでに受付を終え
後ろで
待ってたサイトウとイワモトのところに行くと、
「アンタ、後姿がえらい殺気立ってたよ。」と言われる。
どうやら復唱するお兄さんに

「年齢を声に出して言ったらただじゃおかんぜよ」

って全身からオーラを出していたらしい。
ははっ、失礼。
まあ、旅の恥は一時の恥って言葉もあるしね。
 

受付を終えご祈祷まで40分くらいの待ち時間は大社内を散策。
おみくじを引いたらここの松に結ぶだの、鼻が金ピカに光ってる
馬と牛の像のところに行ってはお年寄りに紛れてムツゴロウさん
並みに
「よーしよしししぃ」と撫でくらまわしたりして
時間をつぶす。
そもそも、この馬しゃん牛しゃんに何の御利益があるっちゅーねん
って
ちょっとばかし疑問に思っていたのだが、後に調べたら

「子宝」

だったからちょっと焦る。
まだ花嫁衣裳も着たことないのに、子宝祈願しちゃったよ、おい。
 
で、肝心のご祈祷だけれどね。
不謹慎にもしょっぱなから笑いが止まらなくて困った困った。
何が笑えたって、ご祈祷する人全員の住所、氏名、年齢と
祈祷内容を
公然と言うんだわ。
えっ!
これはプライバシーなんちゃらにひっかからないのか?
レインマン並みに記憶力のいい人だったら、暗記して
ダイレクトメールとか
送れんじゃね?などと要らぬ
お世話なことを思ったものだ。
 
まあ、祈祷前にサイトウと若干の不安がよぎっていたのは事実。
受付であれだけ懇切丁寧に内容を確認するってえのは、
ひょっとして
祈祷するときに全部さらけ出すんじゃないか?って。
いやいやいや、まさかー。
毎日、毎日、ご祈祷をお願いする人が後を立たないから、
神様にもっと判別してもらうために書いたんじゃね?とか言って
波打つ不安を打ち消したのだが、これがそうじゃなかった。
 
がっつり、言われた。
し・か・も・・・
me達の祈祷の回(その日すでに第5回目)での「良縁祈願」は
meとサイトウが最高齢者だったことは絶対に忘れない思い出。
え、なに?アラフォーは良縁祈願しちゃいけないの?っつーぐらい
良縁祈願に来てるのはアラサーばかりだったよ。
まあ、普通だったらそこら辺で「むぅー」って不貞腐れても
おかしくないのだが、何分、何かのスイッチが入っちゃったのか、
神様が降りてきちゃったのかよく分からないが、
可笑しく可笑しくて
ずっと声を押し殺して
サイトウと笑ってました。
祈祷中イワモトはずっと寝てるしね。
どんだけバチ当たりなグループだよと思いながら、
最後はお神酒でぐいっと身を清めました。

 
まだご利益は到来していませんが近々いらっしゃると信じてます。
 
 
 

 

photo by jade -

新しいお子

JUGEMテーマ:フィルムカメラ


Carl Zeiss Planar 50/1.7MMJ / efiniti Uxi super100


新しいお子を買いました....



あ、いや、わんこーではないです。


カメラ...
ずっと欲しかった(っていつも言ってるなあ)Contax Ariaっていうヤツ。
マニュアルフォーカスのフィルム一眼レフです。
学生の頃から持っているのRicohのでも十分だったんだけれど。


撮ってみて吃驚したのは、レンズによってこんなにも映りが違うのかってこと。
フィルムはずっと同じものを使ってるのに。


また写真を撮るのが楽しくなってきた今日この頃ス。

でも外はまだ寒いス....







photo by jade -

主の居ない家

JUGEMテーマ:フィルムカメラ


Ricoh KR-10 + Rinoken P ZOOM 28-70mm/F3.5-4.8 I MACRO


日テレさんの暴走っぷりはハンパない(笑)
極道の次はキャバ嬢の先生ですか…(笑)

「美咲ナンバーワン!!」の話です。
初回の昨日は最後まで見ちゃったけどさwww

どうもしっくりこないんですな。
設定があり得ないからとかじゃない。
むしろキャバ嬢が先生になったっていいじゃないかっ!とも思う。
本当にあんなに熱血漢な先生だったらね。

がっつり金ぱっつぁん世代のおいらにしっくりこないのは、
今時の学園ドラマには家庭が出てこないからだ。

先生と生徒の一対一だけ。

人物の背景が見えないから薄っぺらで、ただのタレント博覧会なのだ。
ま、それで視聴率を稼げればよしとする制作がいるのでしょうけれど(苦笑)

その場しのぎのありきたりで薄っぺらい会話。
やたら感動的であろう台詞のオンパレード。
「人生舐めるんじゃないわよっ!!」て言うアンタにそのまま返したいくらいだ。w
いや、香里奈嬢がどうのって言うわけじゃないけどさ(笑)

家が見えない。
家庭の過程(ダジャレじゃないよw)が見えてこない。
核社会と言われる今の時代を作ってるのはこういう娯楽性だけを提供して
満足しているマスコミに問題があると思う。
こんなん放送しちゃうから、子供は学校が育てるもんだと勘違いする親が出てくるんだよ。
間違っちゃいけない。
子供を育てるのは第一に家族や家庭、その周りにいる大人たちだ。
学校は人生という社会に踏み出す前の団体練習場にしか過ぎない。
水谷さんの「熱中時代」や金ぱっつぁんのドラマには教師と生徒だけの話じゃなかったよ。
その背後にはいろんな「人」の物語があった。

箱ばっかりがあっても誰も居ないんじゃ温もりもなく寂しく朽ちていくだけだね。

ニッポンていう箱が同じように朽ちていく過程が垣間見える昨今のテレビ事情なのである。




photo by jade -

ぼんやり

JUGEMテーマ:フィルムカメラ


Ricoh KR-10 + Rinoken P ZOOM 28-70mm/F3.5-4.8 I MACRO

と、年末年始を過ごしたせいで未だに頭がよう動いてくれません...^^;
まだまだ休みたい。
いや、いっそこのまま引きこもっても全然不自由じゃない。
好きなことして遊んで暮らしたいなぁと非現実的なことしか考えられないw

いやいや、今年はチェンジの年にするのだ←今更の「チェンジ」www



そして、どうやら、また銀塩カメラにお熱になりそうです。





photo by jade -

実のある人生

JUGEMテーマ:写真




明けまして あめでとうございます。

新しい年を迎え、身の引き締まる思いでダラダラしてます(笑)

年末のお墓参りの帰り道、寄り道した神社の境内に一本のイチョウの木。
気がつけば、霰のように上からボトボトと銀杏が降ってくる。
誰にも拾われず、実だけがひっそりとイチョウの木の周りに佇んでる。
すかさず、大きい実だけを拾い、ビニール袋へ。

一本だけでも、実のある人生。
臭くても、味わいのある人生。

そんな人生への一年にしたいと、そっと夕暮れに願いました。







photo by jade -

窓ガラス

JUGEMテーマ:写真




年末の大掃除で家の窓ガラスを拭いた。
で、気がついたのだが、、、、
いくら外側だけを拭いても窓ガラスはきれいにならないことが分かった。
内側からもきちんと拭かないと透明なガラスも曇ったままだ。

きっと人も同じなんだろうな。






photo by jade -

穏やかに 和やかに

JUGEMテーマ:写真





穏やかに 和やかに 平和に 新年を迎えられますように・・・






photo by jade -

ニッポンってヤツは...

JUGEMテーマ:写真



「今夜も美味い酒が飲めそうだ」














photo by jade -

近況報告

JUGEMテーマ:にゃんこ




今更近況報告もなにもないのですが...^^;

.椒(写真の猫さま)
4ヶ月ほど前に、後ろ足に腫瘍が出来て手術して取り除きました。
病理検査の結果、はっきりとではないが悪性に発展する腫瘍だということが
分かり、その後経過観察してましたが、同じ箇所にまた腫瘍が出来てしまいました。
先日、また切開して腫瘍を取り除いたのですが、今度は腫瘍自体が塊ではなく
分散されていたので、再発する可能性が高いだろうとのことでした。
その場合は、、、、
後ろ足切断とのことでした・・・
猫は犬と違い、足を1本なくしてしまってもバランスがよく、それほど人間が
考えるほど不便ではないんだよ・・・とお医者様がおっしゃってくださいましたが
やはりつらくてつらくて...
このまま再発しなければいいなとひたすら祈っています。


転職活動
ズバリ転職活動します。
っつか、活動中です。
秘書として御仕えしているジジイさま(会長)が来年3月で引退するとの「噂」。
それに伴ってか、来年の4月から給与を改定しますと内示が出ました。
100万円ダウン↓↓↓(笑)
笑い事じゃないけど、笑ってしまうような金額を提示されたので、怒りを通り越したw
前職の会社から今の会社に転職したときにすでに年俸15%のダウン。
さらに100万円減らされては...
どんだけ節約術に長けてきたとはいえ暮らしていけません(笑)
もともと、来年の3月ぐらいには転職するつもりではいたけれど、この金額を
聞いてからは俄然メラメラと燃えてきました(笑)


出雲大社(笑)
来年一月末に出雲大社に行ってきます(笑)
がっつり御祈願してきます。
正式参拝してきますっ←どんだけ必死なんだwww



今年もあと残り僅か...
風邪引いた体にムチ打って乗り切るわ。


以上、近況報告でした。



photo by jade -

失望

JUGEMテーマ:写真





信頼をしている人に

「失望した」

と、言われた。

傷ついた。

例え、どんなに相手に非があろうと、

例え、どんな背景があるにしろ、

自分が言われて傷つくような言葉は

人には決して言うまい....と、思った。




photo by jade -

忘年会

JUGEMテーマ:写真





毎年恒例の友達ん家でやる忘年会。
メンバーはいつものシングルライフ満喫女子の5人。
今年も誰も嫁にも行かず(笑)

毎年、

「コレが5人で集まれる最後の忘年会かもねぇ〜」

と、言いつつ、誰もその予定なしwww
そして、毎年この台詞を言い合うこと早数年(笑)

終いには、
「コーポラティブハウス」だの、「シェアハウス」だのの話題で盛り上がるし。

今年もきっとみんながそれぞれ色んなことあったに違いないけど、
大いに笑って、食べて、飲んで、昼寝して←えぇっ?w

例え、誰かが嫁に行ったとしても、
このメンツでの忘年会は棺おけに足を突っ込むまでは続けたいのう。


笑うって大事だなぁ〜

って、しみじみ感じた一日だった。




photo by jade -

新しいことのはじまり

JUGEMテーマ:トイデジ



ほぼ日手帳が届きました〜
第一印象は....

「うむ〜....。」www

確かにどのページを見開いてもパタンって閉じることはないよね。
これはすごい、うん。

で、手元に届いてから気がついたんだけれど←遅いwww
升目なんだよねえ〜。
どこもかしこも(笑)

基本、罫線だけのほうが好き←本当にいまさらwww
(追記:案の定、升目は目がチカチカするとですwww)


うん、でも、なんか気取ってないところはいいかな。

気取らず、気張らず、焦らずにね。

↑↑↑↑↑

この考えでいくつものことを逃している気がするけどさ(苦笑)


P.S. ちなみに開いているページは来週のクリスマスのページです。
手帳もまっさらだけど、予定もまっさらwww

↑↑↑↑↑

これ重要w
いくらでも暇をつぶしに付き合うよ〜(笑)

もしくは、meのこと哀れんで、遊んであげるって言ってくれる人がいたら
ゴキブリのごとくホイホイ行っちゃうよ〜。


連絡乞う。w


photo by jade -

賢者の星

JUGEMテーマ:トイデジ



その昔、東方にいた賢者は星を見て遥か彼方でキリストが生まれたことを知ったという。
キリストが実在したかどうかは別として、今でも多くの人の信仰の象徴であり、
彼が雲上の人であることには違いない。

15年ほど前になるが、舞台を観て言葉の如く「電撃が走った」ことがある役者がいた。
三階のてっぺんから芝居を観ていたのだが、正直芝居そのものが面白くなかったので
うつらうつらと眠っていた。
そこに彼は三階さんと呼ばれる脇役の人が作った馬に乗り登場したのだが、
閉じた眼を通してでも分かるぐらいの一種異様な光が彼の背後から放たれていた。
彼は役柄通り高貴な雰囲気を醸し出し、雲上の人として誰も寄せ付けない風格が
ありながらも、まだ二十歳にもならない思春期独特の危うさがそこにはあった。

「オーラ」という言葉を知ったのは、それから随分と経ってからだが、
まさにそのときオーラのある役者だと思った。
徒ならぬ雰囲気の持ち主なだけではなく、人を惹きつける華やかさは
天性のものだとも思った。

キリストもきっとそんな風に人を惹きつけて止まない人だったのだろう。
後に信仰の対象となり、神として崇め奉られる存在になる人というのは
持って生まれた不思議な魅力の持ち主でなければならない。

かと言って、魅力的なだけでも雲上の人にはならない。
雲上の人は常に人から敬われる存在でなければならない。

賢者の星の下に生まれる人はそうそういない。
が、誰しもが賢者にはなる可能性はあると思う。

彼の頭上に光ったのは賢者の星ではなく、
数え切れない光る星たちの一つにすぎなかったのかも知れない。


心を静かにすると聴こえてくるのは、平家物語の、

「祇園精舎の鐘の声〜

おごれる人も久しからず
ただ春の世の夢のごとし ......」





夢はまぼろし、儚き空蝉みたいなもんだよね。




photo by jade -

しあわせってなんだ〜っけなんだっけ♪

JUGEMテーマ:iPhoneで撮る




最近のプチな贅沢。
会社に来たとき、一仕事する前とか一段落した後に入れるドリップ式のコーヒー。

決して、決して、決してっっっ、
会社のコーヒーが「不味い」とか、「飽きた」からではありませんっwww

会社で飲めるコーヒーは無料。
だけどそこにお金を出すことがちょっとした贅沢でもあり無駄遣いでもあり・・・

要はお金を払った対価に値する気分が味わえるかどうかが肝心。

「う〜ん、ホッとするぅ〜」

「う〜ん、しあわせぇ〜」

って思えれば、贅沢も無駄遣いも、価値のある存在になる、と思う。


でも、本当は・・・
おいしかろうが、まずかろうが、
高価であろうが、安価であろうが、
高級であろうが、質素であろうが、
同じものを、同じ時間に大切な人と一緒に共有して
分かち合えることが本当の幸せなのかもしれない。


そうなると、

「お一人様のしあわせってなんだろう〜?」

になり、タイトルの「しあわせってなんだ〜っけなんだっけ♪」って歌が
エンドレスに頭を駆け巡るのであったwww






家に美味い醤油はあるんだけれどなあ〜...w



photo by jade -

生まれてきてくれてありがとう。

JUGEMテーマ:グルメ



「生まれてきてくれてありがとう。」

と、言われるような人間になりたい(笑)

と、言われるような人間に成長したい。



お写真の新じゃがの揚げ煮は「卯波」というお店の名物料理です。
もう、これを目当てに通いたいくらいです。

「卯波」は知る人ぞ知る、故 鈴木真砂女さんが女手一つで50年以上銀座で
守り続けていたお店です。
残念ながら、真砂女さんは2003年にお亡くなりになり、今は彼女のお孫さんが
味を受け継いでいらっしゃいます。
また、2008年には銀座の再開発に伴い、移転を迫られてしまいました。
でも、また同じ銀座でひっそりと再開をされています。

真砂女さんは本当に波乱万丈の人生を送られ、そして恋多き女で俳人としても
とても有名でいらっしゃいました。

こんな句を詠まれてます。


「秋刀魚焼く煙りの中の割烹着」

「羅(うすもの)や人悲します恋をして」


その昔、私が学生だったころ、彼女の俳句に出会い、いつか大人になって
お店の暖簾をくぐれる日が来たらいいな・・・と夢描いていたものです。

人生の折り返し地点に差し掛かろうとする今年になってやっと訪れることが
出来ました。
銀座というと、堅苦しい、高級なイメージが先行しますが、「卯波」が目指しているのは
そんなお店じゃないと思います。
気楽に、ゆったりとくつろぎながら、美味しい肴をつまみ至福の時を味わう。
そんなお店だと思います。

学生の頃からの夢が叶った今、これからの目標は一人で「卯波」に行き、
静かにお酒を堪能でき、句の一つや二つが詠める人になりたいと思います。


「師走越え 更に栄えし 卯波かな」 jade


来年の卯年にあやかって、もっともっと懇意にしたいお店です。







photo by jade -

12月

JUGEMテーマ:iPhoneで撮る




早いなあ〜
もう12月だって。
ついこの間、「明けましておめでとう」なんて言っていなかったっけ?


正直、12月は好きじゃない。

いつもこのぐらいの時期は捨て去られたような気分になる。




photo by jade -

壊れた殻

JUGEMテーマ:写真



まさかの連日投稿(笑)
しかも、この話題はもう少し温めてから...と思っていたけれど、
やはり書きたいときに書いたほうが精神的にも良かろうと思い書くことにすたw

市川海老蔵。
何を隠そう、いや一度も隠したことはないのだが15年来のファンだった。(笑)

今後、舞台に復帰することができるのかどうかわからないが、少なくとも舞台に立つ
歌舞伎役者としてはファンでした。
役者という職業上、人の好みもあると思うが、少なくとも私の歌舞伎観劇歴20年の中では
とても才能のある「若手」の役者だったと思う。
芸風は超古典的の時もあり、型破り的(これが本当のw)なところもあった。
壊れた殻を省みず、生まれてすぐさま真っ直ぐに飛び立つ鳳凰のようでもあった。
※全てが過去形www

これまでにも海老ソード、もといエピソード(笑)は数え切れないぐらいあったが、
その都度「海老らしいなぁ〜」で済ませてきた。
むかーーーーし、ウチの母上がタクシーに乗った際にその運転手さんが
「40年間人を乗せて来ましたけど、今までで一番横柄で頭に来たお客さんは
海老蔵さんでしたね」と言っていたそうだ。
この話を聞いたときでさえ「ヤツらしいwww」で済ませた。
別に実際に友達でも知り合いでもないから私が迷惑するわけでもないし、
役者としての成果物(舞台)がよければいいと思ってたので。
たまにご本人の気分が乗らない時もあり「金返してよ〜」ということもあったが、
トータル的には舞台に対する美意識の高さは凡人よりは勿論、同世代、
いやその上の世代の役者をも超えていたと思う。

だが、今回の件だけはまずい。
何故か。
お正月の座長公演の制作発表をキャンセルした挙句に飲みに行ったのが一番いけない。
そもそもコレがコトの始まりだし。
これはもう、大手企業が新プロジェクトを立ち上げて、そのチームリーダーが
プロジェクトのプレゼンをすっぽかして飲みに行ったと言うぐらいありえない話。
事実、お正月公演も休演することになればチケットの払い戻しは必須であり、
役者を抱えている松竹としては大きな痛手になることが間違いないだろう。
今までにも初日寸前まで雲隠れしてたこととか、感情のコントロールが出来ず怪我をし
休演をしたこととかあったけど、今回はそれ以上に致命的で一役者としてあるまじき
行動だと思うのだ。
あと、嫁はナニやってたんだよとも言いたい。
結婚したばかりとはいえ、歌舞伎役者の嫁という立場上そのほとんどが旦那や家族の
マネージングをするのが当たり前としている業界である。
まあ、「今晩は仕事をキャンセルしたんだから出かけないほうがいい」と諭したところで
言うことを聞く人ではないのも安易に想像が出来ますけどね。

「育ちが違う」のは知っている。
この「育ち」とは「品格のある良家の育ち」という意味ではない。
一般常識的には考えられないような、芸事中心、職業中心に考えられた育ち方を
されていたのも確かだ。
市川宗家でもあるから、小さい頃から大勢の大人がかしずき、坊ちゃんと呼ばれ
甘やかし放題、我が儘し放題だ。
舞台さえきちんと勤め上げればよいという考えの元で育ってきているのだ。
そんな人間に今更一般的な常識も見識も通じないだろうし、そんなんだから
当の本人も今回の件は「俺は悪くない」ぐらいに思っているかもしれない(笑)

まだまだ体調がすぐれない親に謝罪をさせるなんて一体お前様はいくつなんだい?
と、問いたい。
酒癖云々、数々の暴言等の「噂」や「報道」が本当だとすればお前様は何様なんだい?
と、問いたい。

今まで自らが築き上げてきた、「プロフェッショナルである」ということをどこかに
置き忘れているのではないだろうか?

どこか調子に乗りすぎていると言われてもしょうがないのではないのはなかろうか?

顔に後遺症が残る云々の話だけではなく、今回のことは彼人生の、そして役者人生の
汚点になる事件には間違いない。

今回のことを踏まえて一からやり直すのか、太太しく残りの役者人生を生きていくのか、、、
彼自身に問われることだろうが、職業とか業種とかは関係なしに、一人の人として
「謙虚であること」を学んでほしいと切実に願う。



壊れた殻を覗いたら孵化する前だったという判断はまだ先に延ばすとしたいと思う。







photo by jade -

得るために手放したもの

JUGEMテーマ:写真



得たのは「時間」です。
手放したのは「Twitter」です。

「Twitter始めましたっ!」って言う人は多いけど、
「辞めましたっ!」って人はあまりいないだろうなあ(笑)

Twitter始めて一年と二ヶ月。
きっかけはブログを通して親しくしている方が「Twitterって面白いぞ!」
って盛んに推薦していたからです。
そこでとりあえずその話に乗っかってみました(笑)←単純www

Twitterを通して出会えた人たちは、どの方もとても私にとって大事な人になりました。
中には、仲違いした人もいたし、実際にお会いしたりして色んな繋がりも出来ました。
どの方々からも沢山なことを学び、楽しい時間を過ごし、励ましなども頂きました。

Twitterはとてつもない大きなコミュニケーション、そして情報媒体です。

時には巨大な伝言板にもなるし、情報拡散やニュース速報がどこよりも早かったり、
それが日本津々浦々どころか世界で可能性が広がっていました。
少しでも目を離せば、世の中の流れに取り残されたか!と錯覚するくらい
情報伝達は秒速だったし、また各分野に精通した人の「つぶやき」も垣間見る
ことが出来ました。

そしてTwitterを通して日常的にコミュニケーションをとっていたこともあり、
仲良くなった人、気になる人の誰かが元気がなければ心配になりました。
多分、それは私だけではなく、お互いがそんな感じでした。

結果、段々とTwitterに時間を拘束されるようになり、限られた時間を上手に
使うことが出来なくなってしまいました。
そうなると苦しくなってしまい、自分にも余裕がなくなるので人に対しても
誠意に接することが出来なくなってきたように思えました。

「軽く流せばいいかな」 とか 「余裕がなければTwitterに入らなければイイじゃん」って
思うこともありましたが、何分iPhoneを使ってるとTwitterに入ることが
億劫なことではなく(笑)歯を磨くのと同じような感覚に陥ってしまったのです。
Twitterに入ることが一種のクセであり、日常生活の一部になっていったのです。
(※悪いことではありません)

Twitterに入れば常に刺激的です。
ニュースや話題がリンクされてたら読むことによって自分だけでは見つけることの
できなかった情報にもぶつかり、さらに新たに興味を持つ分野にも繋がりました。

でも今の私が知り得たい情報や知識は無限にあっても私の頭は一つなのです。
Twitterがきっかけとなり、本当に知り得たい情報はまだまだ膨大にあり、
その先にたどり着くためにはそれなりの時間が必要となってくるのです。

しかし私の脳みそは人並みであり、いや、それ以下かも知れません。
キャパがあり、明らかにここ数ヶ月はその容量を超える状態が続いてました。

情報やら感情やらが飽和状態で、素直に頭に入ってきてくれませんでした。
頭に入らないと上手に気持ちを表現することが難しくなり、
どんどんと自分がダメダメな人間になっていくような脅迫観念が生まれ、
さらに生きることに対して自信がなくなってきてしまいました(笑)

「たかだかTwitterぐらいで大げさな・・・」と思われる方もいるだろうし、
そんなことなんなく上手に利用してる人ももちろん沢山います。

でも私にはここら辺で深呼吸が必要になったのです。
大きく息を吐いてから、新しい空気を吸いたいと思うようになりました。

なので、Twitterを辞めたのです。

最後のほうのツイートは、マイナス思考なpostも多く、不快に感じられた方も
いらっしゃったかもしれません。
心配してくださる方も沢山いました。
アカウントを維持しながらpostをしないという選択肢もありましたが、
多分、私の性格上その方法は適していないと思いました(笑)
→ 絶対にTL(タイムライン)を読んじゃうし、読んじゃったらpostしたくなるwww

フォロワーさんの中で少しでも私のことを気にかけてくれる方がいらっしゃったら
突然のアカウント消去で大変申し訳なく思っております。
その方たちがこのブログを見てくださる可能性も大変低いとも承知しておりますが、
この場をお借りして、感謝していることをお伝えできたらな...と思いました。

と、こんなことを書きつつ、まだ辞めてから一週間にもなっていません(笑)

でも大事なものを一つ手放したことによって、
少しずつですが得られたものがある実感はあるような気がします。

Twitterや、ご縁のあった方々が恋しくなってまた新しいアカウントを作るかもしれません(笑)

その時はその時で、、、と図々しく思っています。






photo by jade -

気になる風景

JUGEMテーマ:フィルムカメラ



気になる風景というのがあります。
何気なく歩いていても、「あれ、懐かしい」とか、「この場所気になるな」とか。

行ったことのない場所を夢で見るような感覚。

最近、年のせいか記憶力が落ちてきました。
しかも自分でも吃驚するくらいなスピードで落ちてきてるんです。
若年性アルツハイマーかな?と思うぐらいwww

忘却力があればこそ、新しい記憶も頭に入るのでしょうが、
忘却力がハンパなく、そして新しい出来事も記憶されない...
要するに頭の中身がスカスカになっていく感が体感で分かるのですw


先日、手帳を購入しました。
「ほぼ日手帳」ってヤツです。
巷で結構幅広く活用されてるヤツ。

マメな方じゃないし、今までも使っていた手帳は月間のスケジュールが
一目で分かれば事足りたので薄っぺらーいのを好んで購入していました。
しかし、ここ2年くらいはその薄っぺらい手帳すら買わなくなっていました。

なぜ、いまさら、毎日手帳なのか...

手で書くという「一手間」が大事に思えてきたからです。
スケジュールというのは携帯や電子手帳など活用すれば今までどおり
管理できます。
でも、それはあくまでも管理するという機能を駆使しているだけ。

そこに自分の頭で思考する、予想する、行動を起こす、工夫する...
と、いう生活をしてゆく上でとても必要不可欠になることが、
「書く」という「一手間」で訓練されるのではないかと思うのです。

そういう積み重ねの一つ一つがそのうちきっと「気になる風景」を
「お気に入りの風景」にするのだと思います。

一年が経過して振り返ったとき、沢山の思い出が詰まっている
手帳にしたいなと思っています。





photo by jade -

疲れているときの薬

JUGEMテーマ:にゃんこ


EF50mm F1.8 II


あらあら...
気がついたら2ヶ月もブログ放置マンでした(笑)

なんでしょうね...
写真は多分毎日一枚は撮っている。
それが記録用としてだったり、記憶用だったり。
毎日のお弁当の写真は記録用でもあるし、記憶用でもあるみたいな感じ?

さてさて・・・
心身ともに疲れているときって「休むこと」以外やりたくないわけです。
というより、「休むこと」以外できないわけで・・・。

本だって、漫画だって、テレビだって、今まで好きだったことすらやるのが
億劫になるくらい疲れるときって人にはあるんだと思います。
それはきっと誰にだってあることだと思います。

しかしながら、黒柳徹子さんは疲れたことがないそうです。
その分析としてストレスがないからだとご本人がインタビューでおっしゃっていました。
「ストレスがない」ということはどういうことか・・・
好き勝手に生きてるということではないと思います。
きっとそれはストレスを溜め込まない、ストレスとして感知しない能力が
彼女にはあるのだと思います。

で、そんな話をヨソにここ最近の私は疲れてるんです(笑)
人間が出来ていないもので、ストレスはガンガン溜め込んじゃう方だし、
ひとりになりたいのに、ひとりになれる場所はないし、
泥のように眠りたいのに毎朝4時には猫さまに起こされるし・・・
(※ちなみに起こしてくる猫さまは写真の猫しゃまじゃないですw)

「あぁー、もう!!!!!」って感じになってるわけです(笑)

世の中、自分の思い通りにはなかなかいかない。
でもきっと上手くいく方法もあるはずなのです。

上手に生きていくことは人生をていねいに生きていくこと。

そんなことが頭の片隅にチラリと浮かんだり消えたりしているのが
今の私の近況です(笑)




photo by jade -

夏の思ひ出

JUGEMテーマ:写真



まだまだ暑い...
でも、あっつー間に秋が来そうな気配もある今日この頃。



明日まで大好きなフォトショップ「フォトカノン」さんにて「photopuzzle#2夏」が
開催されています。
テーマは夏!!!

夏は正直苦手な季節。
汗っかきだし、冷房病にはなるし、ねっとりだし、寝苦しいし...
だから写真を撮るのも億劫になりがち...
実際、撮りに出かけることはほとんどなかったけど。

でも、こんな企画が目に飛び込んだら、やっぱり撮らずにはいられない。
日中、撮らなかった分、思いっきり夜の祭りを撮りました。
撮っても撮っても撮りきれないぐらい。
デジタルはその辺便利だなあ〜とは思う。

先日から参加者全員の写真が展示されているのですが、
おいらのこの写真にいくつかコメント頂いており感無量。

誉められると調子にのっちゃうタイプだからこれからも
ガシガシ撮っていくよ〜。



photo by jade -

暑さ寒さも彼岸まで

JUGEMテーマ:トイデジ




ほんとうか?w

こんだけ青々としている紅葉が色づいてきたら
またお弁当持って食べに行こう。



photo by jade -

買っちゃった...

JUGEMテーマ:写真



+picnikで加工



買っちゃった...
いや、このかわいいサンダルじゃなくてカメラを(爆)




photo by jade -

いつか眠りにつくその日まで。

JUGEMテーマ:フィルムカメラ







photo by jade -

星の祈り

JUGEMテーマ:フィルムカメラ








photo by jade -

おひるね

JUGEMテーマ:フィルムカメラ





デジ一病を発病してしまいました。

今までは欲しいなあと思っても、メーカーや機種までは調べなかったんだけれど。
カメラどころか、レンズまで調べ始めちゃって。
まだカメラボディも手に入れていないのに、頭の中はすでにレンズ沼(笑)

とりあえずリサーチばかりしても先に進まないので、、、

おさわりしてきますw



photo by jade -

風に立つ

JUGEMテーマ:フィルムカメラ








photo by jade -

ゆるゆる のんびりと...

JUGEMテーマ:フィルムカメラ




ゆるゆる のんびり 焦らずに 

ゆったり まったり まっすぐに 

遠くを眺めながら

歩いていくのもいいんじゃないか?







乱視持ちの私はピンボケ写真を見ていると若干頭痛がしてくるのら・・・w

めげないけどなw




photo by jade -

ショッキングな出来事。

JUGEMテーマ:フィルムカメラ



新しく買ったRICOH 500GSに入れてたフィルムを感光させちゃいました。
今年に入って2度目。(あ、違うカメラでw)

要するに巻き戻しレバーを強く巻きすぎてしまうらしい。
力がみなぎっているのか、有り余っているのか...

で、残枚数を確認しながら撮ればいいんだけれど、
夢中になっちゃうと、最後の一枚をも思いっきりレバーで巻いちゃって、
パトローネ(フィルムが巻き込まれている容器ね)からフィルムが
離脱されちゃうという現象が起きちゃうんだな。

もう、こうなると泣いても笑っても撮影済みの独立したフィルムをパトローネに
戻すのは出来ないのらよ。
ま、もしかしたら現像屋さんに頼めばどうにかなるんだろうけれど、
何しろフタを開けるまでは本当にフィルムさんが離脱しちゃっているかどうかが
わからにゃいのら。
一縷の望みでパッカーンとフタを開けてみるとソコには無残にもフィルムと
パトローネが引き裂かれているという、涙なしでは受け止められない
残酷な事実が待ち受けているにょら。

あの写真も、この写真もこの感光しちゃったフィルムに収まっていたのかと思うと...
2度と同じ瞬間を撮れないからなおさら寂しいのさ。


ま、ブツにはならなかったが、脳裏に焼き付けてまたイチからやり直しさっ







photo by jade -

色に染まる

JUGEMテーマ:写真




いろんな色に染まる雲。

どんな色に染まっても雲は雲。

風に流されたり

涙を降らしたり

形を変えてみたり

それでも雲は雲。

それが雲。

それでいいんだと思う。






ここんとこ、記事upするどころか、コメントのレスも遅くなってしまい
とても心苦しいので、少しの間、コメント欄を外させていただきます

何かございましたらヨコのメールフォームをご利用くださいませ




photo by jade -

ニッポンの夜明け

JUGEMテーマ:iPhoneで撮る



次に起きた時にそうなってるかな。




photo by jade -

iPhoneからテスト

JUGEMテーマ:iPhoneで撮る



JUGEMさんがとうとうiPhoneからも記事を投稿出来るようにアプリが出来ました(*'-'*)
果たしてどんな感じかな?






photo by jade -

白黒

JUGEMテーマ:フィルムカメラ



白黒つけなきゃいけないことってあるんだよね。
でもって、私はどちらかというと白黒はっきりとつけちゃいたいタイプ。
(せっかちとも言うwww)

でもね、今は白黒つける自信がないの。
覚悟もない。
梅雨のようにずーーっとウジウジジトジトしてます(笑)


というわけで、写真は「モノクロ」です。
「モノクロ写真」をつい「白黒写真」と言ってしまふ。
ちょっと、時代錯誤を感じてしまうわwww





photo by jade -

なかなか止められないもの。

JUGEMテーマ:トイデジ



+picnik

なかなか止められないもの。
カメラとか、カメラとか、カメラ?
マジ、同じカメラ(RICOH 500GS)を2台購入って・・・。

そんなアホな自分が愛しい。(ボソッ)


あと、お酒もなかなか止められんな〜www





photo by jade -

こっちむいて♪

JUGEMテーマ:トイデジ



久々のclassicさん登場ですよお。
なんか、最近えんとりさんの調子が悪いのか、何を撮っても白っ飛びが
激しいのでしばらくclassicさんに浮気をすることにしました(笑)



先日、某ついったーでパンチラ画像が流出してましたな。w
タイトルを読んで「なんて破廉恥な!」って思いながら速攻クリックwww

まさに、

うっひょーでしたなw

世の中の男子諸君が「パンチラ」に心ときめく気持ちがなんとなく分かったよ(笑)




photo by jade -

心のレンズ。

JUGEMテーマ:フィルムカメラ


リケノン P ZOOM 28-70mm
+picnik holga


心にはいろんなレンズを持っていたほうがいい。

真っ直ぐな気持ちのときは単焦点レンズを。
遠くを見たければ望遠レンズ。
視野を広げたければ広角レンズを使えばいいし、
生命の神秘を覗きたければマクロレンズも必要。

心にはいろんなレンズを持っていたほうがいい。
かさばったって、重くたって、心のレンズは沢山使ってみたほうがいい。
自分の心に耳を澄まして、いろんなレンズを使ってみよう。
どのレンズも 世界でただ一つの 自分だけのレンズ。

それが一番大事。





photo by jade -

うむー。

JUGEMテーマ:フィルムカメラ



うむー。
確か、愛しのsolarisたんで撮ったはずなんだけれど・・・。
憧れのsolarisブルーにはほど遠い感じがすゆのう。


最近、「うむー。」って思うことが多い。

最近の世の中の出来事を見てっと、お天道様のバチが当たってんのかなーと思う。





photo by jade -

この子どこの子?

JUGEMテーマ:フィルムカメラ



よそ様のおこちゃまです。w
パパさんが一生懸命写真を撮ろうとしているのに、完全無視してこっちのほうにばかり
愛想を振りまいてくれてました。

もう少しでお持ち帰りしそうになったよwww



photo by jade -

ナイショだよ。

JUGEMテーマ:iPhoneで撮る



たまにはiPhoneで撮った写真をあっぷ・・・w
iPhoneで撮って、picnikでクロスプロセス全開モードwww

マイナスイオンが体中に降り注ぐどこぞの森での撮影かと思いきや・・・。
これがお江戸のど真ん中、皇居のお膝元の日比谷公園だったりするんだな。

し・か・も・・・





ゴミ箱の裏手だってことは、ナイショだよ(笑)



photo by jade -

広〜く見えるのは・・・

JUGEMテーマ:写真



Ricoh XR-10s/RICOH リケノンP 28-70mm/solaris400


広角レンズを使っているからですよお。
この銀塩一眼レフを復活させてから、レンズが欲しくなっちゃたのです。

ま、ありがち。

もちろんカメラは古いし、メジャーではないのでレンズもあまり出回ってない。
で、某オークションサイトで見つけたのが、70mm〜35mmのレンズ。
広角レンズにもなるし、望遠にもなるっつー、まさに喉から手が出るようなお品物。
もちろん、喉から手を出しちゃったんですけれどw
他のレンズも狙っていたんですけれど、それはマニアックな人たちが
沢山いて、どんどん価格が高騰していくのですんなり諦めてこれ一本に
絞って落札しました。

3,150円。

安かったの。
奇跡的なお値段でした。
やはり、自分の手で触ってない物を買うのって勇気いるし、
使ってみるまでは安心できませんでしたけれど・・・。
無事に問題なく使えるし、何しろレンズをいくつも持って歩かなくてすむ。
とは言いつつも、まだまだ掘り出しものレンズがないかなあーと
探す今日この頃なんですけれどねえwww

オトメの物欲は永遠に止まらないものらしいでつ。




photo by jade -

怒ってるの?!

JUGEMテーマ:にゃんこ



Ricoh XR-10s

そんなに怒らなくたって・・・
アンタが一番だって。





photo by jade -

くじけそうになっても

JUGEMテーマ:写真






一度好きになったら そう簡単には 嫌いになれないよ。







photo by jade -

春だねえ(お茶)

JUGEMテーマ:トイデジ




もう、なにも言うことはございませんw
このまま、どんどんといいお天気で暖かくなるといいれすわ〜。

えんとりさんで「白い花」を撮るのは無謀かと思ったけど、
案外ちゃんと撮れましてよ ξ^▽〆オーホホホホ




photo by jade -

見上げれば、春の空

JUGEMテーマ:写真




カメラのカテゴリーがどんどんと増えてっているのは気のせいだと思う。

学生の時に使用していた、一眼レフカメラ(フィルム)がオーバーホールから
戻って参りました。

本当に何年も触っていなかったので、「F値」とか「シャッタースピード」とかの
基本的な操作方法をすーーーーーっかり忘れていましたw
年月、恐るべしっ!w

でも、フィルムを装着して何枚か撮っていたら、蘇ってきましたよ。
頭ではなく、体で覚えていたんだわさ。

とりあえず、最初は失敗覚悟の12枚撮りのフィルムを入れて正解でした。
失敗ではないけれど、被写体との距離感がイマイチ掴みきれていなかった。
ボケ感を強調させたいがために、レンズを開放しすぎた^^;


「一瞬」という時間には、それぞれの空間とバランスがあるというのを忘れてました。


んー、写真はやっぱり難しい。

そして、やっぱり面白い。





photo by jade -

にゃのはにゃ

JUGEMテーマ:トイデジ



ひさしぶりにえんとりさんの登場だぜい。
やっぱさ、お天気がいいとカメラを持って歩くのが楽しくなるぜい。

先日のお彼岸で、お墓参りに行ったときに撮ったにゃのはにゃだぜい。
日ごろの行いがいいから、お天気ばっちりだったぜい。

早くさくらさくらを撮りたいぜい。





photo by jade -

ねむいの。

JUGEMテーマ:にゃんこ


SIGMA DP1+kenko接写レンズ


春眠なんちゃらで、この時期は特に寝ても寝ても眠い。
冬は冬眠で、春は春眠で・・・
いつになったら しゃっきりかっきり 起きていることが出来るのだろう・・・。

あ、猫じゃなくて、アタクシのことねw



photo by jade -

コンデジだって・・・

JUGEMテーマ:写真



ちまたでデジイチが騒がれていて・・・
年に一度の「デジイチ買いたい病」が発病しそうだったので、
久しぶりに、SIGMA DP1に接写レンズを取り付けて撮影してみた。

コンデジだってこのぐらいのことは出来るんだぞおー。
距離に限界があるけどなっw



photo by jade -

街角のべっぴんさん。

JUGEMテーマ:にゃんこ

 iPhoneにて撮影



絶賛絶不調中なのでカテゴリーに「猫」なぞなるものを追加してみましたw
街角の猫はもちろん、飼い猫の写真はカメラに拘らずこのカテゴリーに
収めようかなと思ってまする。

自他共に猫キチと認めるあたくしですが、案外、猫の写真は撮っていなかったりする。
いや、撮っているんだけれど、どうも・・・今ひとつなお写真ばかり。

自分で撮った猫の写真を見るたびに、「この子はもっとかわいいのよおーーー」と叫んでしまう。
要するに、腕が悪いってことなんですけれどな。

ま、そんなこんなではあるけれど、、、
ブログにちょっとした変化を持たせれば、更新する気力と意欲も少し湧き出てくるかなw





photo by jade -

春はまだか、、、?

JUGEMテーマ:トイカメラ



毎日、毎日、寒いね〜
もう、毎日お布団から出るのに決死の覚悟ですよ。

最近、ダイエットらしきことを始めまして・・・
基本、炭水化物を少量にするっていうヤツ。

何しろ、好物=炭水化物と言っても過言ではない私がですよ、
炭水化物を少量にするのって、、、、
でも、何気に細々と続いてるんでわ、これが。

効果?
なんか、若干増えてきているような気がするのは気のせいかなぁ〜www
(↑気のせいではない。体重計に乗ればはっきりと増量が確認できる)

原因はね、、、
あれですよ。
アルコール・・・(≧∀≦)

炭水化物を存分に食べられないストレスからアルコールに走ってるざんすよ。
しかも寒いから、食べたらすぐにお布団にもぐりこんで猫といちゃいちゃだし・・・

はよ、春が来てお散歩ぐらいに出歩きたいなぁ〜。







photo by jade -

携帯するカメラ

JUGEMテーマ:iPhoneで撮る


iPhone+MoreLomo

もう、今じゃiPhone以外には考えられましぇん(笑)
いや、もちろん、他のトイデジも「携帯」していますけれど。

なにしろ、各種アプリの威力がすごいw
同じ、アプリで撮っても光の具合によって、写真の出来上がり方が違う。
まさにトイデジワールド(≧∀≦)

昨日は天気も良かったのでお散歩に行って来ました。
で、撮ったのはほとんど「東京タワーさん。」

もうすぐ、スカイなんちゃらに主役を奪われてしまいそうだけれど、
いつまでたっても、東京タワーさんはウチら地元のシンボルでっせ〜♪






photo by jade -

写真と記憶

JUGEMテーマ:写真



その昔(笑)
大学の授業で「photography」を習っていたことがありました。

私が学生の頃は、デジカメなんというものは巷には存在しておらず、
一応一眼レフのフィルムカメラでの講義でした。
カラーフィルムは現像が難しいからとの理由で上級者しか扱わせてもらえず
初心者生徒はモノクロフィルムで課題をこなす毎日でした。

一口にモノクロと言っても、プリント方法によっては、セピアにできたり、
ブルーインクで色を付けることが出来たりで、想像以上に製作の範囲があり
現像、プリントするのが楽しくて、毎日定着液の酸っぱい臭いが体中に
染みつくまで暗室に籠もっていたものです。

カメラというものに慣れたころ、「街中の人物」という課題が出されました。
その課題を出されたとき、私はなんとなくドキュメンタリー風?な写真を
イメージしていたんですよね。
なので、撮る写真は「街中の光と闇」みたいな感じで撮影していたのを覚えてます。

「街中の光」は友人らと遊ぶ子供達だったり、手をつないでるカップルの写真を、
「街中の闇」は主にホームレスを撮っていました。
(※その頃、meは英国におりましたので、ホームレスさん達は日常の風景でした)

もちろん、「ハイ、チーズ!」と言って撮らせてもらうわけにもいかないので、
自然に街中に溶け込んだ日常的な写真を撮っていました。

そんな頃、とある週末にパリに行く用事があり、そこでも課題の写真撮影に
取り組んでいました。
どこ切り取っても絵になる風景で、ちょっとイイ気になっていたのは確かです。
朝市に勇んで出かけ、朝食の買い物でごった返す人ごみを掻き分けながら
芸術家気取りで写真を撮っていました。

と、そこに、かわいい4歳くらいの女の子が目の前に座り込んでいました。
パパさんらしき人も一緒に座り込んでいました。
彼らの前には帽子が一つ。
物乞いをして生計を立てている親子でした。
ヨーロッパでは珍しい風景ではなく、むしろ、子供を利用しての物乞いは
とても多いのです。

私は随分とその場で悩みました。
一つは、お金を寄付して写真を撮らせてもらおうという浅はかな考えと行為について。
ギブアンドテイクだと割り切れればそれまでですが、彼らに恵むお金は私が働いて
得たお金ではなく、親からの仕送りのお金です。
「寄付」について、決して「自己満足」的で終わらせてはいけない行為なのだと
初めて考えたのです。
もう一つは、その女の子が純粋にとっても可愛かったので記録として残したかった。
彼女の目は人が足早に去るのを大きな目でくるくると動いていて生き生きしていたから。
普通に街中で出会った被写体として写真に残したいと思ったのです。

結局、私はやっとの思いで、拙いフランス語を使い、パパさんと交渉して
お金を支払って二人の写真を撮らせてもらいました。
たしか、2〜3枚だったと思います。

話はまだ続きます。

その週末で撮り終えたフィルムの中で真っ先に現像してプリントしたいと思った
写真はやはりあの親子の写真でした。
イギリスに戻り、講義を終えた放課後に暗室に直行して現像の準備を始めました。

もう何本ものフィルムを現像していたので工程には馴れていました。
まずフィルムのキャップを外して・・・


と、このフィルムに関してはここから記憶がありません。

要は、キャップを開ける段階で失敗をしてしまい、フィルムを感光させてしまったのです。
あまりにもショックで何も覚えてませんの(苦笑)
もう、「オーノー!!!!」の世界です(笑)

何がショックだったのか?
父が一生懸命働いたお金を「寄付」という形でお金が流れ、その対価として写真を
撮らせてもらったのに現像で失敗したから?
久々に見た愛くるしい女の子の写真が残せなかったから?
他にもいろんな写真を撮ったのに?
写真を撮ることに一生懸命で、ファインダー越しにしか街を見てなかったことに?
浮かれて写真を撮っていた傲慢な自分に?

今でも分かりません。

たぶん、全部で、もっといろいろな気持ちです。


不思議なことに・・・
あの女の子の写真は手元には残りませんでしたが、ファインダー越しに
覗いて見た彼女の顔は今でも鮮明に憶えています。
写真という形には残りませんでしたが、私の頭の中の「記憶」という
アルバムには残ってくれました。

何のために写真を撮るのか・・・
自分のためだけに撮るのであれば「記憶アルバム」をフルに活用すれば
ある程度ことが足りると思うのです。

根本的なところは誰かと共有したいからじゃないのかな・・・。
見たもの、感じたものを、写真という媒体に残して誰かとシェアしたいから。
そこで、共感、共鳴を得られたらとても嬉しいから。
別に誰かに誉めてもらいたくて撮っているわけではないから、
自分で感じた「写真」に対して「いいね!」って言ってくれたら、なんとなく
その人の感性とかに一歩距離が縮まったような感じがするから。

だから写真に残すのかもしれない。

正直、今も本当にそうなのか分からないけどね。

でもカメラによって写真の個性やら表情はいろいろなのは確かなんだよね。
もちろん、テクニックもあるんだろうけれど。
このカメラでは、こういう写真を撮りたいとか・・・
この被写体には絶対にこのカメラでしょう〜みたいな。
だから、このカメラではこんな写真も撮れるんでっせ〜みたいな
ブログとかを拝見すると、ものすごく勉強になり刺激になったりします。

それをそれぞれが個々の形で追求するのはその人の個性だと思う。
どのような形で表現したっていいんじゃない?
at least、誰かを傷つけないのであれば。

と、最近、思う。





写真はママさんへのお誕生日に買ったお花です。





photo by jade -

幸せのカタチ

JUGEMテーマ:トイデジ



「幸せは、瞬間だから、形にならない」





某つぶやきサイトtwitter(笑)で、歌手の加藤登紀子さんがつぶやいた一言です。
全文は、


 『私にとっての幸せは、ブランコのトップにいる瞬間、ライブの波に乗った瞬間。
誰かと目があってビビっときた瞬間。結局、幸せは、瞬間だから、形にならない』


ああ、なるほど〜!って思いました。

例えば、欲しいカメラがあったとする。
それを買った瞬間、手に取った瞬間、写真を撮った瞬間、それぞれの瞬間に
幸せを感じているのかも知れない。
それぞれの瞬間の感情やら気持ち自体は、カタチにはならない。
記録として、記憶としては残るかもしれないけれど。
「幸せ」をそういう角度で見たり、感じたり、考えたりしてもいいなと思う。


加藤登紀子さんの「つぶやき」にご興味のある方はこちらへどうぞ。






photo by jade -

存在の価値として

JUGEMテーマ:トイデジ



触れれば冷たいかもしれないけれど。
思いは通じないかも知れないけれど。
どれ一つとして無駄はない。

存在の価値が此処にはある。









カラフルロープウェイじゃ〜




photo by jade -

若者のすべて

JUGEMテーマ:トイデジ



まさかの連日投稿で自分でもびっくり(笑)

記事タイトルはフジファブリックの曲名です。
先日、楽曲のほとんどを手がけていた志村正彦さんが29歳の若さでお亡くなりになりました。

そのニュースを聞いて、自分が29歳だったころのことを思い出そうとしたんですが、
あまり心に残っていないんですよ。
いかにボンヤリ生きてきたのかが分かります(苦笑)

私もよく「今時の若いもんは〜」と口にしてしまいますが、
でもやっぱり「若者」には限りない「可能性」を秘めているのだと思う。
あ、若者に限らずだな。
いつまでも若者の気持ちを持ち続けてる人は素敵だな。
ワラハも常に「若者の気持ち」を持って「可能性」を追求していきたいわ。
まあ、「若者の気持ちを持ち続ける」のと「若者ぶる」のとは違うけれどね。w


ちなみに・・・
志村正彦さんの訃報は友人からのメールで知ったのですが、、、
「志村さんが亡くなった」と書かれてあったのを読んで、
私は「志村けん」さんが亡くなったとすーーーっかり早とちりをしてしまいました。
危うく「訃報:志村けん」のデマを流すところだったあるよ。
だって、だってぇー
お酒入っていたから、「さ」と「け」を見間違えたんだもんー。

ごめんなさい









photo by jade -

誰そ彼

JUGEMテーマ:トイデジ




「たそがれ(黄昏)」の語源だそうです。
夕暮れ時になって辺りが見え難くなることから、「誰、彼は?」という意味から来たそうです。

はい、そこ〜
「へぇ」ボタンは最低5回は押すように


海っぺりだったので、またしても風がビュンビュン吹きあたる中、
手をブルンブルン震わせて撮りましたヨ。
案の定、結構、ブレてる写真が多かったあるよ。

人生なんどきも修行だね〜ズズッ





photo by jade -

迎春

JUGEMテーマ:トイデジ



年が明けましたのう。
何ら昨日と変わらない日のはずなんですけれどね。

あ、連日の大掃除で若干筋肉痛です(笑)

でも、やっぱり、何となく心が晴れ晴れと清々しい。
気持ちを新たに、今年も色々なことに邁進いたします。

みなさまにとって素敵な一年になりますように



初夢・・・
なんだったかなぁー。
もう、覚えてない




photo by jade -

忘れない

JUGEMテーマ:トイデジ




大切な出会いをくれた場所 ずっと忘れない。




photo by jade -

バベルの塔

JUGEMテーマ:トイデジ



Vividモード全開。
いっさいの加工はしておりません(笑)





photo by jade -

聖なる夜は

JUGEMテーマ:トイデジ




So this is Christmas
And what have you done
Another year over
A new one just begun
And so this is Christmas
I hope you have fun
The near and the dear ones
The old and the young

A merry merry Christmas
And a happy New Year
Let's hope it's a good one
Without any fear

And so happyChristmas (War is Over, if you want it)
For weak and for strong
The rich and the poor ones
The road is so long
So happy Christmas
For black and for white
For yellow and red ones
Let's stop all the fight

A merry merry Christmas
And a happy New Year
Let's hope it's a good one
Without any fear

And so this is Christmas (War is over, if you want it)
And what have we done
Another year over
And a new one just begun
And so this is Christmas
We hope you have fun
The near and the dear ones
The old and the young

A merry merry Christmas
And a happy New Year
Let's hope it's a good one
Without any fear
War is over, if you want it
War is over now

Merry Christmas

by John Winston Lennon





photo by jade -

侮ることなかれ

JUGEMテーマ:トイデジ





photo by jade -

傷だらけ

JUGEMテーマ:トイカメラ



優雅にみえても 楽しそうにみえても 傷だらけだったりするんだよ。












 


photo by jade -

シーズンオフ

JUGEMテーマ:トイカメラ



だけど、やっぱり子供達の笑い声が懐かしい。





とうとう、デビューいたしましたぞ。
「大人の科学Vol.25 二眼レフカメラ」

いやあー、どの写真もブレブレブレブレコビッチでございました。
しかも・・・。
ワタクシったら、フィルムを巻き上げるのを、すーーーーかっり忘れて
おったものですから、最初のコマなんて、多重露光どころの
騒ぎじゃございませんでした(笑)


しかも、ワタクシのカメラは、なんとシャッターのバネが他のコより
あまいのか、下げたら下がりっぱなし。
要するに手を離さない限りシャッターがずっと開きっぱなしになるざんすよ。
これって、多分、三脚とかとか使えば、かなりの暗いところでも
撮影が可能ってことですよね。

うーん。
面白すぎる。
しばらく懇意なお付き合いをしそうな感じの一台となる予感。
っていうか、もう一台フツーのも欲しくなってきた(笑)
危険すぎる、大人の科学。w



さて、現像はフォトカノンさんの郵送プリントでお願いをいたしました。
お忙しいのにも関わらず、迅速かつ通常の現像サービス店では難しい、
素人の撮影写真を、このカメラの特長が上手に生かされて、
とても素敵にプリントをしていただけました♪

本当にありがとうございました♪
また、お願いしますー♪


あと、前田さんの写真展のフライヤーも同封されていましたw
ありがとうございますー^^




photo by jade -

気をつけて

JUGEMテーマ:トイデジ



そこに紅葉とボクの気持ちがあるから

踏みつけないように
 
気をつけて。









あー、疲れたーw
なんか、ひっさびさにめっさ疲れた感満載だわ。

たまに、あれもこれもそれもどれでもバッチコーイな人をうらやましいと思う。
なりたくないけど。
あ、違う。
なれないんだけれど(笑)




photo by jade -

きっと、ずっと

JUGEMテーマ:トイデジ


+picnik

いつもそうやって 黙ってただずんで 見守ってくれていたんだね。








onzouさん、
えんとりさん写真でうpしたぞぉーーー(笑)




photo by jade -

秘密基地

JUGEMテーマ:トイデジ



吹き荒れる雲海の中に秘密基地はあった。








うそだよん。

駒ケ岳山頂のロープウェー発着所です。
山頂は気温2℃だったので、カメラ持つ手が震えるわ、
風でiPhoneがあおられて写真がブレるわで
一気に真冬気分を満喫してきました(笑)

寒かったけど、この後すぐに快晴になり絶景が目の前に広がりました。



photo by jade -

雨の紅葉

JUGEMテーマ:トイデジ



雨女です。
間違いなく。

大体、張り切ってお出かけすると大雨になります。
以前、仕事で出張するとき、天気予報では「快晴」と予報されているのにも
関わらず、私がそこへ行くと雨が降ります。
北の方に行くと、雨ではなくて雪にもなります。
だから雪女でもあると思います。


今回の友人3人との一泊二日箱根旅行。
初日は雨女の私に軍配が上がりました。
あまり嬉しくないけど。
結果的に。

最初はパラパラとかわいい感じな降り方でしたけれど途中から土砂降り。
そしてよりによってウチラはその土砂降りの中、山道を徒歩で登っていました。
誰も歩いている人見かけませんでした。

もう、こうなると、、、
ごめんとしか言えなくなります。

ごめん(笑)







photo by jade -

心のどこかで

JUGEMテーマ:トイデジ



静寂な世界を求めている。






photo by jade -

空のように

JUGEMテーマ:トイデジ



いつの間にか12月になってるし(笑)
もう今年を振り返る月になってしまったんだなあ。


いろいろとあったけれど。
大変なこともあったけど。
悲しいこともあったけど。
怒ったこともあったけど。

素敵なこともたくさんあった。


出会いの一つ一つを大切にしていきたい。

もっと、もっと、空のような広い心を持ちたい。




忘年会シーズン。
とりあえず飲みすぎには気をつけます^^;




photo by jade -

Go West

JUGEMテーマ:トイデジ




打たれても、叩かれても
過酷な過去に別れを告げて

共に戦い、共に労わり
慈しむ心を未来に託して

平和と自由の世界を求めて
Go West





昨日の内藤vs亀田の試合の視聴率が43%!
紅白かよ?!w
もれなく私も入っていますけれど。
ボクシングなんて何年ぶりに見ただろう。

格闘技はほとんど見ません。
格闘技だけじゃなくスポーツ全体的にあまり見ません。
およそ、全国民が興味があるワールドカップやオリンピックでさえ見ない。
よく非国民と言われます。

興味がないのではなく、気がついたときには乗り遅れている感じ。w
なので、昨日の試合のようにオンタイムで見るのは本当にめずらしい。

どの世界でもそうだと思うけど上に立つ人には、「力」と「技」の他に「品格」がほしいな。

人間の強さって本当はそこにあると思うから。






photo by jade -

通り過ぎることができない

JUGEMテーマ:トイデジ



通り過ぎてしまえば、ただのモノになる。
立ち止まって、心に留めれば思い出になる。

つらい思い出も、いつかはきっと
色鮮やかに、懐かしく感じるときがくるよ。








自転車ってどうしても通り過ぎることのできないアイテムの一つですの。




photo by jade -

ギラギラと照りつける太陽を避けて

JUGEMテーマ:トイデジ



真っ青な空の下で
ギラギラと照りつける太陽を避けて
こんなバールで一休みをしながら
冷えた白ワインを傾けて
特に言葉を交わさなくても
ゆっくりと過ごせる時間を
大切にしたいもんだ。


って、これ、トーキョーですけれどね(笑)
地元にあったスペインバルです。
地中海雰囲気満喫できるスポットだったのに
閉店しちゃいました。

残念です。



そして、これは掟破りのiPhone写真です。

「ケータイばってんトイデジばい!! 」

と、おっしゃる方を心強い味方にしてあっぷしてみました(笑)



photo by jade -

ゆっくり休んでね

JUGEMテーマ:トイカメラ


+picnik 露出と彩度

掟破りのフィルムカメラ第二弾です。
27枚のうち、ちゃんと撮れていた2枚目です。
これっきりですw


休耕です。

今年もいっぱい頑張ったから、たくさん休んでください。

そして、また来年も美味しいお米を生んでください。

だから今はゆっくり休んでね。




photo by jade -

元気色

JUGEMテーマ:トイカメラ


+picnik

すみません。
掟破りのフィルムカメラです。
だって、あっちでもこっちでも二眼、二眼って言っているから(言い訳)


緑色を見ると元気になるのでこの写真をあっぷしまつ。

やっとこさ、フィルムカメラが一本終わりました。
9月中旬にトイカメを購入して、2ヶ月目でのフィルム現像です。
どんだけ時間をかけているんじゃいって、自分で自分にハリセンでバシッー。

27枚ぐらい撮りましたが、印象に残る以前に、失敗していない写真が
たったの2枚でした。

失敗作のほとんどは私の指が写りこんでいました。
なぜ?
why?

ええ、そうですよ。
腕が悪いんでございますよ。
改めて、自覚いたしましたよ。


ちょっと、ブーたれな気分す




photo by jade -

上へ、下へ

JUGEMテーマ:トイデジ




上へ浮かんだり

下へ沈んだり

ふわり
ふんわり、

水の流れに身を任せて

ゆらり
ゆっくりと、

いろんな色に染まって

あかいろ
あおいろ、

それぞれに
好きな色で、

光るものがある。





photo by jade -

まだ、途中。

JUGEMテーマ:トイデジ


+picnik

ずいぶんと長い道のりを歩いてきた。
と、思っていた。

でも、ひょっと後ろを振り返ったら、
それほど歩き進んでいないことに気がついた。

先が見えない不安や、日が暮れる怖さに立ち止まっていたら

いつまでたっても、まだ、途中。





photo by jade -

予感

JUGEMテーマ:トイデジ


+ Picnik

会社の近くに最近開店したらしいスペインバル。
通いそうな予感がビンビンきてます。


ちなみに、お店の写真も撮ったのですが、ガラス窓に自分の姿が
バッチリと映っていたので却下写真となりましたw




photo by jade -

縁起がいいんだぞぅ〜

JUGEMテーマ:トイデジ


+ picnik


昨日の記事で、ちょこっとお目見えした象さん。

お鼻が上を向いている象の小物は縁起がいいんだそうだぞぅ〜
みなさんにも良いことがありますようにと願っているんだぞぅ〜





photo by jade -

VQFCに関するお知らせ

 



《VistaQuest Fan Clubからのお知らせ》

VQFCの加盟ブロガーのみなさまへ。

この度、前田鬼灯さんが立ち上げ、今まで代表を務めて頂いておりました、
VQFCの代表を健康上の理由により辞任されることとなりました。
そして、前田鬼灯さんの後任として私が引き継ぐことと相成りました。
代表と言うにはあまりにもおこがましく存じますので、VistaQuestの
一人の愛用者として皆様と共に楽しんで行きたいと存じます。

尚、前田鬼灯さんは今後とも引き続き技術的な裏方として、
VQFCを支えて頂くこととなっております。

今後とも宜しくお願い申し上げます。






photo by jade -

びー玉の空

JUGEMテーマ:トイデジ


+picnik


何かを見つけるのって楽しい
何かを続けるのって難しい
何かを失うのって哀しい
何かを生むのって愛しい


それぞれのかたちで
それぞれの出会いがあり
それぞれの流れで
それぞれの別れがある


少しずつ

少しずつ

自分のスタイルと
自分のペースで

歩いて行こう



歩いて行けば

いつか

きっと、また

違うかたちで

巡り会えるだろうから・・・





photo by jade -

朝の空のアルテミス

JUGEMテーマ:トイデジ



ココからの貴女は美しい。

貴女からのココも美しいですか?








※あ、一応お月様が写ってんねんでぇー。



photo by jade -

コップの中の水

JUGEMテーマ:トイデジ


+ picnik

コップの中の水。
こぼれないように。
こぼさないように。
でもカラにならないように。

気をつけて。





photo by jade -

くるくるまわる

JUGEMテーマ:トイデジ




調子悪し。
自己満足すら出来ないしょーもない写真ばかりがSD中に溢れている。

前記事の「少し休もうかなぁ、、、」って言うのは、
実はブログ自体のことだったんですけれどね(笑

一応、一日一枚撮影と思って撮っているんだけれど、
どうも、こう、心の歪みが写真にも影響されているようです。
ピンボケとは違う意味での歪み。

なので、これは古い写真。

くるくるまわる。
私の心もくるくるまわる。

私、何やってんのかなぁー。



photo by jade -

秋色の一葉

JUGEMテーマ:トイデジ






すこし休もうかなぁ、、、と思っていたんだよね。



でも空が晴れたら、なんかうずうずしてきて。

えんとりさんで、マクロな一枚。

一葉に時の流れを感じる。



photo by jade -

無力と無重力

JUGEMテーマ:トイデジ


絢香の「みんな空の下」が流れるイメージでお願いしまっすww



いろんな人のいろんな写真を見る機会が増えた。

同じカメラを使っているのに、一つとして同じ写真はない。
同じ空を撮っているのに、一つとして同じ空の写真はない。

「みんな同じ空の下にいるんだ」と思うと少し不思議な気がする。

でも、、、

「みんな、同じ空の下にいるんだ」と思うと少しほっとしたりもする。





この写真、「 Google Earth 」をPC画面に表示してえんとりさんで撮影しました。










merci, et à bientôt.


photo by jade -

Pink Ribbon Day

JUGEMテーマ:トイデジ





連投出しでごめんなさい。
今日しか出せない写真だと思ったから・・・

本日のピンクリボン運動にちなんで、今日撮影した写真をPicnikで
ぴんく色に染めてみました。

上の写真は会社(のトイレw)から見える本日の東京タワーさん。
(今日はピンク色で点灯のはず・・・)
下の写真は本日のお空。


昔はピンク色ってそんなに好きじゃなかったのに、
最近「かわいい・・・」と思うようになった。



photo by jade -

貴重な時間

JUGEMテーマ:トイデジ



何から書いていいのかわからない。




前田鬼灯さんがブログ内で「鬱と写真」と題してカテゴリーを作り、
連続50のポスト記事をアップしていたのですが、本日の17時をもって
それが完了いたしました。
それは本当に鬼灯さんという、「人と成り」をすべてさらけ出し、自問し、
自分を含む社会やら人生に対して闘ってきた内容の記事でした。

事のいきさつはこうです。
鬼灯さんが彼のブログ内で投稿したいくつかの写真が私の地元の写真でした。
何気ないコメントのやりとりで、彼が今休職している会社が地元にあると
いうことを知りました。


「これも何かの縁、都合が合えば逢いましょう」

と、言うやりとりがきちんとあったわけではないのですが、
なんとなくそのような気持ちがありました。
少なくとも私の中では。

今日は鬼灯さんにとって、とてもとても大事な日だったと思います。
そんな大事な一日の終盤に鬼灯さんと直接会ってお話をすることが出来ました。

いろいろなこと、、、カメラのこと、会社のこと、今までのことをお話しいたしました。

そして思ったこと。

鬼灯さんが「鬱と写真」の中の「縁(えにし)」でも書かれているように、
私の中にも「縁(えにし)」があって、鬼灯さんという人に出会うことができました。
もっと、言っちゃうと、私が今年の一月に会社から「退職勧奨」をされて、
リストラの対象になり、今の勤務先に就かなければ、鬼灯さんのブログには
辿り着いていなかったと思います。
だって、中途半端に仕事が忙しくて、好きな写真やトイデジにのめり込む
隙間がなかっただろうから。
これはやはり「縁(えにし)」だと思うのです。

あまり真面目に書くとなんか神がかりちっくというか、ストーカーっぽく (笑
なりそうなので、ちょっとクダけた感じにしたいのですがw

きっかけはやはり「VQ1015 Entry」というトイデジから始まって、
色々な人が、いろいろなブログで集うようになりました。
恐ろしくなるほど、集う方々が、素直(生意気な言い方でごめんなさい)で
面白く、ユーモアに長けている人たちばかりでした。

ギスギスしていると言われる今の世の中、特にネット上ではありえないほどの
連帯感やら、心温まる(笑)交流があります。
でも、その「縁」の手前のキッカケを作ってくれたのは、
やはり、鬼灯さんという人が「存在」していてくれたからなんだと思います。

今、思うこと。

「縁」を大事にしたいと思う。
「縁」から「運命」に繋がる時を大事にしたいと思う。
「貴重な時間」を大切にしたいと思う。

それが、今日、「前田鬼灯=前田悟志」という人と会って思ったこと。




今日は「貴重な時間」をありがとうございました。




たぶん、こんな真面目なこと、このブログに書くの最初で最後だろうなー(笑)
ここんとこ、アホな記事やらコメントしか書いていなかったので、
非常に拙い表現、及び乱文になりましたことをお許しください。


ちなみに写真は鬼灯さんと私のえんとりさんの集合写真です。
いろいろと撮ったはずなのに、これしかまともに撮れてませんでした><
ごめんなさい。




photo by jade -

ハングリータイガー

JUGEMテーマ:トイデジ




神奈川県民の方は「ハングリータイガー」と言うと「ハンバーグとステーキ」の
お店を思い浮かべるそうですね。

私の場合、「ハングリータイガー」とは虎ノ門にあるイタリア料理店なんです。
麺類好きの私は、パスタも大好き。
会社が近いということもあってこのお店にはランチでよく行きます。

昔の洋食屋さんの雰囲気がバリバリに漂っていて気兼ねない感じが好き。
床とかも長年培われた油ギッシュな感じとかもグー。
イタリアンなのにメニューとかにはオリジナルな名前がチラホラ。
「ダニエル」とかね(笑
ちなみに写真は、お店看板メニューの「ダニエル」です。
要するにカルボナーラ風の炒めパスタwww
あくまでも「風」がつくのがミソ。

あと、このお店の素晴らしいところは、、、
パスタには欠かせないタバスコと粉チーズ。
タバスコも粉チーズも大好物な私にとっては、
タバスコが大瓶で、チーズはどんぶりに入っていて、
それが各テーブルに気前よくどーーーんと置いてあるの。
ああ、もうたまらんわ

完全にB級グルメなお店ですが、たまに無性に食べたくなる魔物が住むお店です。


ちなみに、、、
えんとりさんで食べ物を撮ったことはあまりなかったの(これは昨日撮影)
食べ物はいつも他のトイデジで撮っていたから。
秋月ちゃんの 教えて欲しいわよ」 を見て、
「えんとりさん + 食べ物 = イケてる、、、」って思った。

えんとりさんの可能性が広がったよ

秋月ちゃん、ありがとぉー。




photo by jade -

JUGEMテーマ:トイデジ


+picnik フィルム粒子

雨、嫌いじゃない。
嫌いじゃないけど、、、

なんとなく、
なんとなく、全てをなかったことにしてほしい、、、な感じ。

何もせず、
一日中、まったりと、のんびりと、だらだらと、微睡んでいたい・・・



photo by jade -

影響されやすいの><

JUGEMテーマ:トイデジ



影響されやすいのよぉー。
特に食べ物に関しては。

ははっ、なんの写真かと思いきや、、、
マクドナルドの「チキンタツタ」です。
あ、、、それが入っていた箱です。

amuka*さん や 鬼灯さん が (また勝手に名前を出しちゃってるよ
堂々と写真をアップしちゃったりするもんだから、、、

どうしても、
どうしても、
どうしてもぉー、

食べたくなってしまったんです。

で、なぜ「チキンタツタ」そのものの写真じゃなく「箱」の写真かと言うと、、、

amuka*さん、鬼灯さんの写真が上手だったから(美味そうとも言ふ)
△腹が空きすぎて、写真を撮る時間も待てなかったから
C僂困しがり屋さんだから

です(笑)

おかげさまで、美味しいひと時を堪能することができました
ちなみに食したのは昨日です。



photo by jade -

マカロンロン

JUGEMテーマ:トイデジ


+picnik フィルム粒子

最近、すこーーーーしだけ性格が丸くなったような気がする。
あくまでも気がするだけなんだけどw

別にいいことがあったわけでもないし、生活に潤い(余裕とも言ふ)が
出来たわけでもないのに、、、

写真は時の流れの瞬間をキャッチした、その時の気持ちが出るね。
忘れそうになる気持ちを形に残して置いてくれる。

何年か経って写真を振り返ったときに温かい写真が沢山あることを願う。
(って、なんか感傷的な自分がいるぅーwww → 秋だしね)




photo by jade -

ビタミンカラー

JUGEMテーマ:トイデジ



(和)vitamin+color》柑橘類に見られるような明るいビビッドな色調の総称。
明るい黄色、緑色、オレンジ色など。
柑橘類にビタミンCが豊富なことから呼ばれるようになった。
〈大辞泉〉より


最近、渋い色調の写真が続いているなぁーと思ってね。



photo by jade -

にゃんこぉーーー

JUGEMテーマ:トイデジ



自他共に認める猫好き。
猫に限らず生きているものは全部好き。
相手に嫌われても大好き。

歩いていて猫に遭遇しても声をかけるのに忙しくて写真を撮ることを失念していたme。
で、そのうちどこかに行ってしまふにゃんこぉ。

でも、でも、でもっっっ!
このにゃんこは声がけにも動じず、撮影にも快く承諾してくれたのですぅぅぅーーー。

疲れた体&ぎっくり腰の養生に整体に行った帰りのほっこりとする時間をありがとぉ。


あ、あと・・・

秋月ちゃんが・・・
秋月ちゃんが・・・
秋月ちゃんが・・・

くわしくはこちらにて。





photo by jade -

オサレなふたり

JUGEMテーマ:トイデジ




先日『抱っこ』 というタイトルで写真をアップしていたところ、
麺さんゴンさん にありがたくもやさしい コメント をいただきまして、、、
(ははっ、勝手に名前出しちゃってるし・・・ユルシテ

「そういや、あの母娘の写真は他にも撮ったなぁー」

と、思ひ出したのでこれをアップさせて頂きます。

「腕ぷくぷく」フェチのお二人には大変申し訳ないのですが、
今回は「足首フェチ」の方を対象にしておりますのでご了承くださいませw


でも、オサレでかわいいふたりでしょー?




photo by jade -

宙船

JUGEMテーマ:トイデジ



見上げる空と、無限の宙。

空と宙。

果てない空間の入り口へと船が奔る。



飛行船って案外飛行速度が速いのね。
あっという間に頭上を通り過ぎていきました。



photo by jade -

秋桜(マクロ設定で撮影)

JUGEMテーマ:トイデジ



だからボケボケなのね。
全然気がつかずに撮っていたからね。

でも好きな一枚。





photo by jade -

撮ったどぉー

JUGEMテーマ:トイデジ



たぶん、ほとんど人生初の秋桜。
「合成か?」ってくらいピントがあってる〜(そこかいっ!)

20枚近く撮ったけど、最初のほうはボケボケ。
マクロモードに設定していたのを忘れていたから。

「もうっ!自分のバカーーー><」って思った瞬間。



photo by jade -

白い花

JUGEMテーマ:トイデジ



ボケボケだけれど好きな一枚。
奥ゆかしい白さがすき。



photo by jade -

クレーンの先っぽ

JUGEMテーマ:トイデジ


+picnik 白黒

昨日、工事の音がうるさくて目が覚めた。
ベランダに出たら隣のビルにクレーンが居た。
ちょっと、びっくりした。
っていうか、、、クレーンの先っぽをあんな間近に見たのは初めてかも。



photo by jade -

風の匂い

JUGEMテーマ:トイデジ


+picnik lomo

もう秋の風だねー。




photo by jade -

てくてく

JUGEMテーマ:トイデジ




一人じゃ危ないから。
手をつないで歩いて行こうよ。



photo by jade -

これもアメリカン

JUGEMテーマ:トイデジ



これもアメリカンな感じでしょうか?
天気がいいと、えんとりさんのご機嫌もよくていいわー。
ちなみに撮ったのは昨日だけれど。



photo by jade -

アメリカン

JUGEMテーマ:トイデジ



アメリカンな感じに撮れましたw
ちなみに場所は虎ノ門交差点。
ちょこっと見えるビルヂングは文化庁と霞が関ビルです。
ひさしぶりにえんとりさんらしい色が出てるわ。



photo by jade -

太陽が昇る

JUGEMテーマ:トイデジ


+picnik 白黒70%

今日の朝6時くらいに猫に起こされ外を見たらちょうど太陽が昇るところでした。

太陽、ど真ん中です。
眠いのと眩しいのとでほとんど目を閉じた状態で無意識に撮ってました。
そして2度寝させていただきました。


注)2009/9/19
これ、太陽じゃなかった^^;
「ドット抜け」と呼ばれるデジカメではよくある映像現象でした!!!
by トイデジLOVERS



photo by jade -

うさぎさん

JUGEMテーマ:トイデジ



元気があれば何でも出来るぅ〜
って、、、その元気がないんだよなー。



photo by jade -

四角な感じ

JUGEMテーマ:トイデジ


+picnik lomo/crossprocess



photo by jade -

今年最後

JUGEMテーマ:トイデジ



今年最後の西瓜かな・・・

今日は恐怖の7時出社で、すでに5時間勤務が経過。
疲労困憊意識朦朧中〜。




photo by jade -

提灯

JUGEMテーマ:トイデジ


+picnik 色々

日に日に景色が秋色に染まっていくのね。

ううっ、月曜日・・・
今朝、飼い猫が怪我する夢見た。
泣きながら起きて猫の無事を確認してからもう一度寝たせいかちょっとダルし。



photo by jade -

神々しい

JUGEMテーマ:トイデジ



近所のお稲荷さん。

結構、顔が怖いです。
でも、尻尾がかわゆし。




photo by jade -

yonda?

JUGEMテーマ:トイデジ



読みかけの本が3冊もある・・・。
他にやりたいことがいっぱいあって・・・と言うのは完全な言い訳です(笑
ま、今日は天気も悪いので読書日和ですね。



photo by jade -

孤独な自転車

JUGEMテーマ:トイデジ


+picnik クロスプロセス

置き去りにされた自転車。
柱に繋がれて不法投棄の紙がガシガシ貼られてありました(゜-Å) ホロリ
かわいいから連れて帰りたかった。


どうでもいいことですが、、、
HNを「jade-beads」 → 「jade」に改めます。
深い意味はないです。
これからもよろしく願いいたします。



photo by jade -

抱っこ

JUGEMテーマ:トイデジ


+picnik クロスプロセス


動く被写体を撮るのは難しいんだよね。

その一瞬を残したいだけなのに。

一方通行な気持ちだけが残ってしまう。



photo by jade -

マック

JUGEMテーマ:トイデジ


+picnik 色々

picnicで色々加工してます。
なんか、元の写真がギタギタした感じでイヤだったから。


今日はとてもいい天気なのに、気分が曇りなのは何故だろう。



photo by jade -

Canon DIAL35



VQ1015 Entryにて撮影


ヤバイです。

ついにフィルムカメラにまで手を出してしまいました。
トイデジを検索していたはずなのに・・・
一目見た瞬間、「お買い物かごに入れる」のボタンを ぽちっ と・・・・押していました。

くわしくはこちらに書いています。



photo by jade -

JUGEMテーマ:トイデジ


+picnik クロスプロセス


人ごみは好きではないけれど、ガチャガチャしている雰囲気は好きだなー。
渋谷スペイン坂にて。




photo by jade -

パニエ

JUGEMテーマ:トイデジ



パニエっていうんだそうです。
チュチュみたいなもんです。
スカートの下に穿いてふわっとさせるんだそうです。

しかし、この色。
一緒に持ち歩いていたレインボーフィッシュの設定が乗り移ったのかと思った。
もろ被写体の色に影響されているw




photo by jade -

やすべえ@渋谷

JUGEMテーマ:トイデジ



くらしっくさんのピンボー(ピンボケ)って独特だよな〜
中心ピンボーなカメラって珍しいかも(笑

お芝居(「狭き門より入れ」)を観劇した後に、やすべえ@渋谷店に行く。
食券を買う順番が来てるのにも関わらずすかさずシャッターw



photo by jade -

PARCO

JUGEMテーマ:トイデジ



「狭き門より入れ」を観に久しぶりにPARCOに行った。



photo by jade -

夏の名残り

JUGEMテーマ:トイデジ






photo by jade -

パンプキンズ

JUGEMテーマ:トイデジ




初めてまともにClassicさんで撮った写真。



photo by jade -

衣替え

JUGEMテーマ:トイデジ



そろそろメニューも衣替えの時季ですね。



photo by jade -

花 その3

JUGEMテーマ:トイデジ






photo by jade -

花 その2

JUGEMテーマ:トイデジ






photo by jade -

花 その1

JUGEMテーマ:トイデジ





photo by jade -

ちょっと休憩

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

いつもの場所で。

JUGEMテーマ:トイデジ




photo by jade -

秋の気配

JUGEMテーマ:トイデジ



エレベーターに落ちていた木の葉。



photo by jade -

ホーボー

JUGEMテーマ:トイデジ




失敗したヤツは魂ノ蔵。に蔵入りさせました。



photo by jade -

オードリー

JUGEMテーマ:トイデジ




若林と春日ではない本家本物のほう。




photo by jade -

ずっとここにいる。

JUGEMテーマ:トイデジ



一瞬、本物の猫しゃんかと思った。
谷中銀座を守ってます。




photo by jade -

瓶ケース

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

colors!

JUGEMテーマ:写真



photo by jade -

あんず飴

JUGEMテーマ:写真



photo by jade -

にゃに?

JUGEMテーマ:トイデジ



ごめん、あまりにも可愛かったから名前を呼んだの。




photo by jade -

シアワセ満喫中

JUGEMテーマ:トイデジ



猫もワタシも。




photo by jade -

夏の終わり

JUGEMテーマ:トイデジ



地元のお祭りが終わると、
「ああ、今年の夏も終わりだな〜」と思う。




photo by jade -

satoさん

JUGEMテーマ:トイデジ



だっけ・・・?

photo by jade -

another nostalgia

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

ノスタルジア

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

JUGEMテーマ:写真



photo by jade -

蓮華

JUGEMテーマ:写真



photo by jade -

薔薇

JUGEMテーマ:写真



photo by jade -

薔薇

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

JUGEMテーマ:写真



photo by jade -

のんびり

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

お稲荷さん

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

JUGEMテーマ:写真



photo by jade -

稲穂

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

眩しい

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

舌呑

JUGEMテーマ:トイデジ




作り方を間違えているカニさんの箸置。



photo by jade -

空飛び猫

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

すべり台

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

木槿

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

なんとなく退散〜

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

さらにうじゃうじゃ〜

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

うじゃうじゃ

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

笑ってる?

JUGEMテーマ:トイデジ





photo by jade -

シャーーーーーク

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

どうも〜

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

きのこのこ

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

ロボロボ公園

JUGEMテーマ:トイデジ



@六本木ヒルズ近く



photo by jade -

あんてな

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

夕暮れ向日葵 VQ7024

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

夕暮れ向日葵

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

黒猫

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

銀座線

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

洗濯日和

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

オリエンタルカレー

JUGEMテーマ:トイデジ



@歌舞伎座 3階
建て替えられても残っていてほしいカレーボーイ。



photo by jade -

お出かけ

JUGEMテーマ:トイデジ



@麻布十番




photo by jade -

そして、花

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

あったかそう

JUGEMテーマ:トイデジ



でも、中身は焼きとうもろこしの冷たいスープです。





photo by jade -

ヒロイン

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

it seem to be a baroque painting

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

虹の反対側

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

歌舞伎座と虹

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

マルR

JUGEMテーマ:トイデジ



ヘリポートではないらしい。




photo by jade -

100番 100番

JUGEMテーマ:トイデジ



photo by jade -

ブタさん

 


photo by jade -

昭和

 


photo by jade -

六本木ヒルズ

 


photo by jade -

異邦地帯

 


photo by jade -

 


photo by jade -

ラッキー酒場

 


photo by jade -

 


photo by jade -

pansy

 


photo by jade -

Louis Vuitton

 


photo by jade -

window

 


photo by jade -

roppongi hills

 


photo by jade -

蝋梅

 


photo by jade -

猫の目

 


photo by jade -

 


photo by jade -

vending machine

 


photo by jade -

紫陽花

 


photo by jade -

rose

 


photo by jade -

下田

 


photo by jade -

glass

 


photo by jade -

roppongi hills

 


sigma dp1 + holga effected colour filter(red)

photo by jade -

flowers

 


photo by jade -

flower

 


photo by jade -

tokyo tower

 


photo by jade -

cats eye

 


photo by jade -

self-portrait

 

photo by jade -
☆VistaQuest FanCLUB更新履歴☆

ほかにもいろいろ

PHOTOHITOブログパーツ


メールはこちらまで

counter